思い出いっぱい!海外留学の素敵な体験

カナダのバンクーバーで短期語学留学

幼い頃から「赤毛のアン」の影響もあり、カナダに憧れていました。高校に入って初めての夏に、夏休みを利用しての短期留学を結構。初めての海外留学なので、留学旅行専門の業者に資料請求、そして無料相談を行ないました。

両親も多少不安があったようで、カウンセリングに一緒に参加し、日本人の比較的多い、バンクバーという都市でホームステイをするプランに決定しました。ホームステイ先の家族の方も何人もの日本人学生を受け入れた経験があり、安心出来るとのカウンセラーの方のススメもありました。飛行機の手配から、語学学校の手続き、ホームステイの受け入れ先まですべて手配をしていただき、私は旅行に備えての準備をするだけで済みました。

夏休みに入り、すぐに留学先のカナダはバンクーバーに向けて出国。空港へは現地のスタッフがお出迎えしてくれ、そのままホームステイ先へ送って頂きました。ホームステイ先の家族の方はとても親切で、日本語も多少分かるようで、毎日の学校への送り迎えや、休みの日にはバンクーバーのビクトリアなどに観光に連れて行ってもらいました。学校では同じ様に日本からの留学生のお友達が出来たり、とても素敵な留学生活で、夏休みはあっという間に過ぎてしまい、出来ればあと数ヶ月滞在したかったです。帰国した現在は高校を卒業したら、長期での留学を計画しています。海外への抵抗もなくなり、出来れば同じカナダのバンクーバーに留学したいと思っています。

Copyright 2017 思い出いっぱい!海外留学の素敵な体験 All Rights Reserved.